デジクロ日記

ダークナイト

映画ダークナイトを観て来ました。
土曜の夕方からの上映でしたが、狭い劇場でもガラガラ。
アメリカ歴代興行収入第2位映画も、魚少女の映画には負けますか。

っで。

前評判通り…最高。

アメコミ映画だからと遠慮してる人、
コミックスのダークなイメージが好きな人で観てない人、
観た方が良いです。

ヒース演じるジョーカーが、とにかく気持ち良いぐらいのピュアな悪党。
中途半端なコトをしない。吹っ飛ばすとなりゃ、ビルごと吹っ飛ばす。
一歩間違えればギャグになりかねないぐらいの悪行三昧。
「ヒーロー物」と期待して行けば、胸くそ悪くなって帰れるぐらい、
2時間30分ぐらいの長い間、とにかく暗くて残酷なシーンが連続して、
ジョーカーは映画を観てる側に、心にある闇の部分にナイフを突き立てる。
いろんな意味で、ショッキングな映画。

あらゆる登場人物に見所はあるし、
バットマンならではな兵器も数々登場するけど、
万人向け、ファミリー向けではなく、見る人を選びます。
一番ラストのゴードンのセリフに納得させられます。
ダークヒーロー映画です。

そして僕は、ジョーカーになりきって劇場を後にしました(笑)。


…酷い酷いと言いつつ、
病院を爆破するシーンは、笑いをこらえるのに必死でしたけどね。


余談ですけど。

ブンブンサテライツの「4 A Moment Of Silence」って、
どのシーンに使われてたんですかね?
「Scatterin' Monkey」は、分かったんですけども…。
[PR]
by digix1977 | 2008-08-31 12:28 | 日記
<< 土日のコト ジャンボリー旅行記1日目 >>



成人漫画家 大嶋亮の日々の駄文(最近はTwitterばかり)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
お知らせ
[仕事情報]
単行本2冊目
「ラブバイト」
絶賛発売中
コアマガジン刊
1050円。
+++++++++++
大嶋亮初単行本
「悦びに咲く身區(からだ)」
コアマガジン刊
1050円(税込)
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
【蔦谷でレンタル】-TS..
from 蔦谷でレンタル
検索
その他のジャンル
最新の記事
引っ越します
at 2012-03-24 04:00
一段落
at 2012-03-02 02:48
コミメガとか
at 2012-02-16 10:51
色紙をいまさら
at 2012-01-13 08:01
コミケ以外のこと
at 2012-01-06 04:28
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧