デジクロ日記

B'z LIVE-GYM2010ネタバレ

B'z LIVE-GYM2010「Ain't No Magic」京セラドーム公演最終日。

行ってきましたよ。以下、ひとつも伝わらないレポート。




場所はアリーナの一番後ろでした。
アリーナ後ろだったら、スタンド(バックネット側)が良い。
とmixiのネタバレトピで読んでたので、だったら微妙かなぁ・・・
と思ったんですが、とんでもなかったです。

ライブスタート。CGムービーのあと暗転し、ギターが鳴り響く。
ステージ中央からTakがギターを弾きながら登場。
そのまま、高所恐怖症がクレーンで高く上げられるw
裏DVDの「いゃんッ!!」が頭の中でリピートされる。
ステージには楽器セットが見当たらないので、どこから登場するのかと思ったら、
稲葉様御一行ステージ天井から降臨。

MC1回目。
稲「B'zの・・・B'zの・・・」
松「B'zのぉ〜(稲のモノマネ風)」
見せ場を取られて恨めしそうに睨む稲。可愛く「てへっ」という顔をする松。
気を取り直して。稲「B'zの・・・B'zの・・・」松「B'zのぉ〜(稲のモノマネ風)
テンドン。
「いやもう・・・いいですよ。だったらどうぞ、松本さん言ってくださいよ!」
「これは稲葉がやるんだろ? オマエがやれよ」
と、目で会話する2人。
そして2人仲良く「B'zのライブジムにようこそー」

バラードが連続する。それは別にいいのだが、
バラードに合わせての手拍子する人がいたのは・・・勘弁してほしい。
黙ってしっとりと聴いて。お願いだから。

「LOVE IS DEAD」で、僕とヨメのボルテージが最高潮。
ドラムのシェーンのイヤモニが外れて、一瞬グダグダっとしたところ、
稲葉さんがタイミングを見失い、唄もグダグダっとなる瞬間があった。

「Mayday!」の演奏スタートと同時に、ステージがアリーナ縦断移動を開始。
どうやら、嵐の松潤が考案した舞台装置(アイデア)らしい。
この曲の出だしで、増田さんが稲葉さんに後ろから抱きついたりして、
ちょっかいを出してた様な気がする。違う曲だったかもしれないけど。

ステージは、そのままアリーナ後方に着地。
位置関係は、ステージの真横に僕がいるという感じで、
ステージの横・・・立ち位置で言えば、松本サイドだったので、
ものすごい目の前に居ましたよ。Takの生え際までバッチリ見えた。

曲が終わり、ドリンクを飲み一息入れる松本さんを凝視w
わりとガッツリとドーラン塗られてるんだなぁ・・・とか思うw

そのまま「love me i love you」に。
稲葉さんも松本さんも四方をウロウロするが、この2人よりも
はしゃいでウロウロしてたのはベースのバリーw
物凄い楽しそうにベースを振り回してて、可愛かった。

次の「ultra soul」で、お帰りに。
京セラドームはジャンプ禁止だっつってんのに皆ジャンプをする。
知らないぞぉ〜。次から使えなくなっても〜w
すいません。僕も少し飛びました。

「愛のバクダン」はバルーンが登場するも、
ついぞアリーナ後方までは回って来ずw

「long time no see」で、稲葉股間にぎにぎパフォーマンス炸裂。
「もう会えないかもしれないよ」を「もうヤれないかもしれないよ」と噛みながら。

後半「だれにも言えねえ」の曲の途中で
「誰にも言えねぇ井戸」というコーナーが発生。
突如ステージ上に現れた井戸の中に、稲葉さんが顔をツッコンで、
色々と暴露するというコーナーらしいんですが、やってくれました。
一部のマニアにご満足頂けるために・・・名古屋公演でもやったらしい・・・

「松本孝弘の勝負パンツ見せます」企画!!

ゼブラ柄でピンク縁取りのパンツを着用したTakの尻写真がドーン!w
大嶋とヨメは大爆笑だが、一部はドン引きw
巨大なLEDスクリーンで、3万人からの人間にパンツ写真を見られてる
当の本人は、割とまんざらでもなく、はにかんだ笑顔w
ひとしきり、相方の尻を細かい解説付きで紹介したあと、
稲「えー、ちなみにバリー(Bass)は、今日もパンツを履いてません」
この言葉の直後に一気に唄に戻る(しかもサビ)。

本編終了。

アンコール2曲で「せーの、おつかれー」

・・・燃え尽きましたw

退場は規制退場ですが・・・会場に出たのは一番最後だったよ!!!w
どんどん楽器がバラされてくトコ見てたし、
映像スタッフが軽い映像チェックのあとで、ディスクに焼いてるトコも見たよ。

雨が降る中、同じくライブ参加してた友達のSづきサンと、
その妹さんと合流して打ち上げへ。
終電ギリギリまで、同じライブを観てたであろうグループ客とは、
180度違う内容で盛り上がるw 主に腐方面というか、パンツトーク。

その翌日、大嶋は全身筋肉痛と手拍子のしすぎで、左手を打撲。
叫んで喉の調子も悪い始末。それぐらい良いライブでしたw
ちなみに左手は二日経った今も触ると痛いです。
[PR]
by digix1977 | 2010-03-02 00:03 | 日記
<< よーし。ねむいぞ 仕掛けなんて無い >>



成人漫画家 大嶋亮の日々の駄文(最近はTwitterばかり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
お知らせ
[仕事情報]
単行本2冊目
「ラブバイト」
絶賛発売中
コアマガジン刊
1050円。
+++++++++++
大嶋亮初単行本
「悦びに咲く身區(からだ)」
コアマガジン刊
1050円(税込)
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
【蔦谷でレンタル】-TS..
from 蔦谷でレンタル
検索
その他のジャンル
最新の記事
引っ越します
at 2012-03-24 04:00
一段落
at 2012-03-02 02:48
コミメガとか
at 2012-02-16 10:51
色紙をいまさら
at 2012-01-13 08:01
コミケ以外のこと
at 2012-01-06 04:28
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧